DENGYO

news お知らせ

お知らせ

就活のためのインターンは時代遅れ。「2019いしかわインターンシップフェス」に参加してきました。

/ お知らせ

こんにちは!担当の一越(いちこし)です。

先週の土曜日(5/11)に“2019いしかわインターンシップフェス”のイベントに出展企業として参加してきました。

 

IMG_3692

 

 

県内企業200社以上が集まる大イベント。学生側も1年生から参加可能ということで、

会場が埋め尽くされるほどの盛り上がりを見せていました。

IMG_3674

《スケジュール》

午前:座談会形式の外国人留学生との交流会

午後:ブースによる企業及びインターンの説明

当社は、インターンの内容も企業の社風や働き方も非常に魅力的でユニーク

(自分たちで言っちゃいます(笑))。

 

「それを多くの学生に知ってもらいたい!」

そんな思いから今回はブースを少しアレンジ!

 

そのブースがこちら↓

IMG_3673

~工夫点① ブースの装飾~

”他の企業がやっていないような取り組みをしよう!”

ということでガーランドを用いて装飾しました!

何が書いてあったかというと・・・

 

  •  「電業の夏。キンチョーの夏。」
  •  「電業所のインターン半端ないって」
  •  「やっていることはキカイミライのことだ」

 

こんな感じで10以上のガーランドを装飾しました。

次回のブースでもまた新しいものを作成していけたらと思います!

他の内容も見てみたいな~と思った方は、

是非次回のイベントの際に当社のブースへ足を運んでみてください!

 

 

~工夫点② チラシの作成~

今回、残念ながらブースの説明会に参加できなかった学生もいると思います。

そんな学生の方でもチラシを見ただけで

“当社の概要”

“インターンの内容”

が理解できるようにしました。

 

 

20190509_インターンシップフェスチラシ(印刷用)

20190509_インターンシップフェスチラシ(印刷用)2

 

少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

 

 

実際のブース説明会の集客はというと、、、

5回全て、席がほぼほぼ埋まるほどでした。

(ありがとうございます!)

 

IMG_3677

(説明前もなんだか楽しそう。)

 

説明会を聞きに来てくださった学生さんの中には

「ブースの装飾が面白そうだったので」

と言って参加していただいた方もいらっしゃいました。

今回のブースの装飾は筆者が主に担当していたので嬉しい限りです。

 

IMG_3686

 

 

 

最後に。

 

 

 

当社のインターンシップ

『Dengyo Internship Program (略してDIP)』

①リアルな経営課題について、参加学生と一緒に解決策を考えていく『地域密着課題解決型』で

②「働くこと」「働き甲斐」についてプログラムを通して、より深く新しい視点で考えることができる

③“聞く力”、“コミュニケーション力”、“クリティカルな思考力”等の就職後にも必ず必要なスキルが身につく

 

超凝縮された満足度の高いプログラムです。

 

20190513_20180518日用2019金沢大学インターンシップフェスー当日スライドー

難易度もそれに呼応するように高めに設定してありますが、

 

その分自分のキャリア感を変えることのできる、成長できる5日間です!

 

 

  • 期間は8/26(月)-8/30(金)!

 

 

―さらなる自分の高みへ、成長を続けていきたい―

 

 

そんな志を持つ学生の方は、是非参加してみてください!

 

 

 

 

 

 

  • 【もっと詳しく話を聞きたいそんなあなたへ】

6月8日(土)マイナビのインターン説明会でもお話しさせていただきます!

「もっと話聞いてみたいな」

「ちょっと気になる!!」

「’電業所のインターン半端ないって。’って具体的にどれぐらい半端ないの?」

そう思った方は是非、当社のブースへ足をお運びください!

 

 

『6月8日(土)』

 

 

予定を空けておいてくださいね!

イベント会場でみなさんと会えることを楽しみにしております。

 

 

新入社員が全員経営者!? マネジメントゲームを行いました。

/ 社内行事

こんにちは!今回から記事を執筆させていただいている担当の一越(いちこし)です。

 

4月18日・19日に新入社員を合わせた合計16名でマネジメントゲームを行いました。

DSC_1042

 

 《マネジメンゲームとは?》

参加者1人1人が経営者となり、各期で経営戦略をたててゲームを進めていくという経営感覚を養うゲームのこと

 

2日間かけてこのゲームを行いました。

1日目の初めに塚林社長からゲームのルールと共に

・経営感覚を養い、視座を高めて働けるようになる

・将来の社長候補を育てる

この2つを目的にして今回のゲームを行ってほしいと説明があり、その後実際にゲームを行いました。

 

やってみると予想以上に頭を使うこのゲーム。

競合他社(他の参加者)の状況を見ながら、どのタイミングで材料を仕入れて、製品を作るか、そして売却するか、タイミングも非常に重要になり、それによって利益が異なっていきます。

さらには、リスクカードによって突然非常事態が起こることも。。。(僕は29個もあった材料を倉庫の火事により一瞬で全部失いました)。

 

各期が終わるごとに来期の計画を立て、さらに利益を伸ばしていくように調整していきます。どのように他者と差別化を図りながら強みを伸ばしていくか、試行錯誤していきます。楽しくも真剣にゲームを行い、学ぶことができるのがこのゲームの面白さであり、多くの人に支持される要因の1つだなと感じました。

そして、どのように収支があったかという資金繰り表と自己資本を可視化するための決算書を書いていきます。

 

 

 

 

・・・が、

 

 

 

 

この決算書の確認が予想を超えて時間がかかることかかること。

1の位が“1”でもあわないとやり直し。計算し直しです。

しかもゲーム内で動きがあればあるほど、この資金繰り表のミスの可能性は上がっていきます。(僕は、コスト20の研究費を10と強く勘違いして計算しており、20分間ぐらいこの表とにらめっこしていました。しかも2回続けて。)

DSC_1039

(受験は団体戦。決算書も団体戦。みんなで協力して作業していたのが印象的でした。)

 

 

今回のゲーム結果も重要ですが、それ以上に

“当たり前のことをしっかりやること”

“目標をもって取り組むこと”

この2つは、マネジメントゲームによって実感できたことは今後に活きる大きな学びだったと感じます。

 

誰もができるような小さなのことですが、そういった地道な1つ1つの業務こそ丁寧に行う。責任感を持ってやる。

来期はどうするか、今期のゲームの中ではどのように動き立ち回るか。常に先を見据え、成長することをやめない。目標をもって行動を続けていく。

 

そんな当たり前だけれど、生きていくうえで、働くうえで、重要な価値観を再確認することができました。

 

 

『成長が未来をつくる』

 

今後の行動の指標になるすごく刺激的な時間でした。

子育て支援のためのセミナーを開催しました

/ 社内行事

先日、子育て世代の社員向けの自己啓発セミナーを
開催しました。

 

テーマは…
「パパの子育て 家族の子育て みんなで子育て考えよう」
そして、講師は、大阪教育大学教育学部准教授として
メディアなどでも活躍中の「小崎泰弘先生」でした。

DSCN6854

とても分かりやすくたくさんの事例とともに
時には笑いも交えながらのあっという間の1時間でした。
自らの子育て体験も踏まえての内容はとても説得力があり、
子育てのヒントをたくさん聞くことができました!

 

参加者からもとても好評で、是非、またこういった
セミナーを開催して欲しいとの声を多数いただきました。

 

今回のセミナーはテーマが「子育て」ということもあり、
従業員からの要望で家族の参加もありました。
ご夫婦での参加やお子様連れでの参加の方など
いつもと違った雰囲気でとても新鮮な場になりました。

 

参加いただいた従業員の皆様、お疲れ様でした。
そして、ご協力いただいた石川県教育委員会の皆様、
講師の小崎先生、ありがとうございました!

就活準備イベント参加しています!

/ 採用情報

3月1日から大学生の就職活動が開始になるのを前に
当社も様々な就活準備イベントに参加しています!

1月12日(土)は金沢学院大学の学内業界研究セミナーに参加。
たくさんの学生さんが当社のブースに来てくれました!

学院大学内

1月13日(日)は「営業ぶっちゃけトーーク!」に参加。
石川住みます芸人のぶんぶんボールさんの司会で
当社の技術営業の若手社員が営業職の魅力について語りました!

4zGzNzmo.jpeg lZvwkzAc.jpeg

1月14日(月)は冬の1DAYインターンシップを開催。
1月19日(土)は石川県主催の「放談会議」に参加と
様々な場面で学生さんに当社について知ってもらう機会を
いただいています。

次のイベント参加は下記の通りです!
2月6日(水)いしかわ企業・業界研究会 (京都)
2月10日(日)シゴトフェスタ
2月11日(月)先輩社員が語る いしかわの企業・業界研究会

イベントでは事業内容や仕事内容、会社の雰囲気など
様々な情報を提供していく予定です。
学生の皆さん、是非、当社のブースにいらしてくださいね!

社内成人式が行われました

/ 社内行事

小松電業所2019年最初のホームページの更新です。
皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、先日、毎月行われる朝礼で社内成人式が行われました。

今年は3人の方が成人を迎え、
社長から祝福の言葉と記念品を贈呈されました。

20190107成人式

皆さん、成人おめでとうございます!
今後の活躍も期待しています!

小山工場忘年会

/ 小山工場

QC大会が終わった後は、全員で毎年恒例の楽しい忘年会を催しました。

 

電業会会長の司会進行で始まった忘年会は

DSC_3255

 

まず最初に塚谷工場長の労いの言葉と来年への抱負のお話を頂きました。

DSC_3256

 

乾杯のあいさつは舟津副工場長です。

DSC_3259

普段なかなか話せない他部署の皆さんとも、

仕事の話を始め、プライベートな話が出来、大変有意義な時間となりました。

 

企画して頂きました電業会の皆様、ありがとうございました!

DSC_3263

 

最後は伝統の一本締め!

DSC_3265

 

 

IMG_0059

 

 

社内QC大会が開催されました!

/ 小山工場

12月8日(土)、第16回社内QC大会が小山工場で開催されました。

管理、出荷、組立、塗装、板金など、7部署からの発表が行われました。

 

若手をリーダーとしたフレッシュなサークルから

オールコマツQC大会に出場した実績があるサークルなど、

猛者揃いが特徴の小山工場です。

 

全7サークル中、生産性向上4件、品質向上2件、管理仕組み改善1件と、

昨今の増産基調をグループをあげて

全員で取り組んでいる活動ストーリーが目立ちました。

 

発表、質疑応答、講評の順に行い、聴講の皆さんも、

積極的に質問され、活気ある発表会になりました。

 

PC082885

PC082898

各サークルの発表が終わった後に審査結果を集計し、

工場長から“要因解析のレベルUP” “今後のQC活動のあり方”の講評を頂き、

各賞の表彰となりました。

 

 

感動賞 HG組立G UNIǍO

「組立キズ低減活動 ~昨年度半減レベルへの挑戦~ 」

PC082900

特別賞 板金G GOLD PLATE

「18MRコンソールRH生産性向上 ~安全と効率の追求~ 」

PC082902

金賞 出荷G 電業エクスプレス

「不具合流出撲滅 ~不良品流出ゼロ活動~ 」

PC082904

 

皆さん、大変お疲れ様でした。

次回の社内QC大会の開催は、2019年6月を予定しています。

 

これからもQCサークル活動を通し、

『現場力の強化(継続的改善・チャレンジ精神・職場活性化・チームワーク向上・人財育成)』

を図る為にも、全員参加で職場の生産性向上に努めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

忘年会が開かれました

/ お知らせ

先日、毎年恒例の忘年会が開かれました。

IMG_0614

一年間の疲れを癒してもらうために今年も
温泉での開催となりました!

image1

宴会でのお料理はどれも素材の味が活かされて、
優しい味付けでとても美味しかったです。
味だけでなく、味見た目にも楽しめる最高のコースでした!

IMG_0619

宴会中はお酒を飲んだり、会話を楽しんだり、
皆さん思い思いに楽しんでいるようでした。
トランプカードでマジックを披露してくれた方までいて、
何度見てもトリックが分からなく、とても盛り上がっていました。

2時間の宴会が終わった後は、カラオケに行ったり、
卓球したり、温泉に入ったり、それぞれくつろいでいました。
部屋に戻った皆さんは露天風呂付のお部屋でお茶やお菓子、
マッサージを楽しみながら、疲れを取りました。

皆さん、一年間、お疲れ様でした。
また来年も一緒に頑張りましょう!

実習生がやってきました

/ お知らせ

10月の末に中国人の実習生が2人やってきました。
まだ日本語のほとんど話せない2人なのですが、
社内での日本語教育などの甲斐もあって少しずつ
日本語を習得しているようです。

一生懸命「こんにちは」「お疲れ様です」
「よろしくお願いします」と挨拶もしてくれています。

入社してすぐ、社内の技能道場で溶接の知識を学び始めました。

IMG_0522

教えてくださるのは、「溶接の神様」と言われる、中先生。
ホワイトボードに書いたり、手本を見せたりして、細かく教えてくださいました。

IMG_0573

中先生だけでなく、同じ班の先輩方も教えてくれています。

IMG_0554

皆さんのおかげで、
2人はすでに戦力として現場で頑張っています。

これからの活躍を期待しています!

フォークリフト技能競技大会が開催されました!

/ 小山工場

11月10日(土)、小山工場構内にて

第4回社内フォークリフト技能競技大会が開催されました。

 

参加は希望者を募り、今回は若手及び女性中心に9名がチャレンジしてくれました。

 

競技内容としては、筆記テストは安全に関する問題が30問、

実技は65項目もある審査ポイントに沿って順位を競います。

 

副工場長より、開会の挨拶を頂き、大会がスタートしました。

IMG_22981

 

まずは学科テスト。

DSCN0684

 

次は実技です。

IMG_23391 IMG_23231 IMG_23141 IMG_23051 IMG_2392 IMG_2377 IMG_2367 IMG_2356 IMG_23481

 

全員の競技が無事に終了し、競技委員による審査の結果、

最優秀賞の方を月頭朝礼で表彰します。

 

昨今、フォークリフトによる労働災害が増加しているなかで、 本大会を通して、

全員が安全作業心得を理解し、労働災害の未然防止と指差呼称の定着を目的として、

小山工場では今後も年1回開催していきます。

 

「ひとりひとりかけがえのない人  ヨシ!」

 

1 2 3 4 5 12